あなたは間違っている?正しい育毛剤の選び方

男性用と女性用と男女兼用がある

AGAと呼ばれる症状があります。男性型脱毛症といわれ、主に男性に起こる脱毛や薄毛の症状を指します。男性と女性を比べると男性の方が薄毛の人が多いので、男性特有の原因があるのではないかといわれていました。男性ホルモンが髪の毛の成長サイクルを乱すと薄毛や脱毛になりやすくなるとされ、それが解消できる薬があります。もし男性でAGAを解消したいのであれば、男性ホルモンに影響する育毛剤を選ぶと良いかもしれません。薄毛に悩むのは男性だけでなく女性もいます。女性も男性用の育毛剤を使えばいいかですが、男性ホルモン以外の原因だと使っても効果がありません。女性には女性特有の原因があるので、女性専用や男女兼用の育毛剤を選ぶと良いでしょう。

頭皮のケアか血行を促進するのか

若いころは特に気にしなくても髪の毛はどんどん生えてきます。しかし一定年齢ぐらいから少しずつ髪の毛の勢いが衰えてきたと感じるかもしれません。その時には育毛剤を利用して、髪の毛がどんどん伸びるよう努力をしてみましょう。髪の毛が伸びにくくなるのにはいくつかの原因があります。一つは頭皮の環境の悪化です。シャンプーなどをして頭皮の汚れなどを取りますが、十分とれていなかったり洗いすぎたりすると頭皮の環境が悪くなります。この時に使う育毛剤は、頭皮の環境をよくするタイプです。頭皮を清潔に保つ成分などが入っています。それ以外に頭皮の血行不良で薄毛が進むときがあり、それに対応する育毛剤は頭皮の血行を良くしてくれるものが良いでしょう。